[PR]このサイトにはプロモーションが含まれます。

仮想通貨取引所おすすめ比較ランキング19選!初心者向けの選び方や口座開設の方法を解説

この記事では、おすすめの仮想通貨取引所を知りたい方のために仮想通貨取引所のスペックを比較し、ランキングでまとめました。

仮想通貨取引所の選び方や比較ポイント、注意点についても詳しく解説していきますので、参考にしてください。

仮想通貨取引所 おすすめ-要約図解

仮想通貨取引所のおすすめをざっくり言うと
  • おすすめの仮想通貨取引所は『Coincheck
  • 仮想通貨取引所にはそれぞれ取り扱い銘柄の種類やサービスに違いがある
  • 仮想通貨取引所を選ぶ時は、メリットだけでなくデメリットも比較する
  • 海外の仮想通貨取引所を利用すること自体に問題はないが、国内取引所よりもリスクがある
Coincheck
Coincheck-口座開設
注釈

仮想通貨取引所おすすめ比較一覧

CBSファイナンシャルサービス株式会社_仮想通貨取引所 おすすめ

おすすめの国内仮想通貨取引所を比較しやすいように一覧にまとめましたので、参考にしてください。

仮想通貨取引所おすすめ比較一覧
取扱暗号資産 手数料 最低取引単位 取引形式 レバレッジ取引
CoincheckCoincheck 22種類
ビットコイン (BTC)
リップル (XRP)
イーサリアム (ETH)
ビットコインキャッシュ (BCH)
ネム (XEM) 6.リスク (LSK)
ライトコイン (LTC)
イーサリアムクラシック (ETC)
ステラルーメン (XLM)
モナコイン (MONA)
QTUM (QTUM)
ベーシックアテンショントークン (BAT)
アイオーエスティー (IOST)
エンジンコイン (ENJ)
プラットフォーム (PLT)
ザ・サンドボックス (SAND)
ポルカドット (DOT)
ファンタジーキャッシュ (FNCT)
チリーズ (CHZ)
チェーンリンク (LINK)
ダイ (DAI)
メイカー (MKR)
ポリゴン (MATIC)
販売所:0%
取引所:0%
取引所:0.005BTC
販売所:円建てで
500円相当額
販売所
取引所
なし
DMM BitcoinDMM Bitcoin 27種類
ビットコイン (BTC)
イーサリアム (ETH)
ネム (XEM)
リップル (XRP)
イーサリアムクラシック (ETC)
ライトコイン (LTC)
ビットコインキャッシュ (BCH)
ステラルーメン (XLM)
モナコイン (MONA)
ベーシックアテンショントークン (BAT)
QTUM (QTUM)
オミセゴー (OMG)
テゾス (XTZ)
エンジンコイン (ENJ)
シンボル (XYM)
トロン (TRX)
カルダノ (ADA)
ポルカドット (DOT)
アイオーエスティー (IOST)
ジーキャッシュ (ZPG)
チリーズ (CHZ)
アバランチ (AVAX)
チェーンリンク (LINK)
メイカー (MKR)
ポリゴン (MATIC)
フレア (FLR)
ニフティアイランド (NIDT)
スプレッド 0.0001 BTC 販売所 2倍
GMOコイン
GMOコイン
26種類
ビットコイン (BTC)
イーサリアム (ETH)
ビットコインキャッシュ (BCH)
ライトコイン (LTC)
リップル (XRP)
ネム (XEM)
ステラルーメン (XLM)
ベーシックアテンショントークン (BAT)
テゾス (XTZ)
QTUM (QTUM)
エンジンコイン (ENJ)
ポルカドット (DOT)
コスモス (ATOM)
シンボル (XYM)
モナコイン (MONA)
カルダノ (ADA)
メイカー (MKR)
ダイ (DAI)
チェーンリンク (LINK)
ファウンデーションシティ (FCR)
ドージコイン (DOGE)
ソラナ (SOL)
アスター (ASTR)
ファイルコイン (FIL)
ザ・サンドボックス (SAND)
チリーズ (CHZ)
販売所:スプレッド
取引所:Maker-0.01%・Taker0.05%
販売所:0.00001 BTC
取引所:0.0001 BTC
販売所・取引所 最大2倍
bitFlyerbitFlyer 22種類
ビットコイン (BTC)
イーサリアム (ETH)
イーサリアムクラシック (ETC)
ライトコイン (LTC)
ビットコインキャッシュ (BCH)
モナコイン (MONA)
リスク (LSK)
リップル (XRP)
ベーシックアテンショントークン (BAT)
ネム (XEM)
ステラルーメン (XLM)
テゾス (XTZ)
ポルカドット (DOT)
チェーンリンク (LINK)
シンボル (XYM)
ポリゴン (MATIC)
メイカー (MKR)
ジーキャッシュ (ZPG)
フレア (FLR)
柴犬コイン (SHIB)
プラットフォーム (PLT)
ザ・サンドボックス (SAND)
販売所:無料
取引所:0.01%~0.15%
販売所:0.00000001 BTC
取引所:0.001 BTC
販売所・取引所 最大2倍
BITPOINTBITPOINT 18種類
ビットコイン (BTC)
GXChain (GXE)
柴犬コイン (SHIB)
KLAYTN (KLAY)
DeepOnion (DEP)
Jibreel (JMY)
カルダノ (ADA)
イーサリアム (ETH)
トロン (TRX)
リップル (XRP)
アイオーエスティー (IOST)
ポルカドット (DOT)
Link (LNK)
ビットコインキャッシュ (BCH)
ベーシックアテンショントークン (BAT)
ライトコイン (LTC)
ポリゴン (MATIC)
フレア (FLR)
無料 販売所:0.00000001 BTC
取引所:0.0001 BTC
販売所・取引所
SBI VCトレードSBI VCトレード 20種類
ビットコイン (BTC)
イーサリアム (ETH)
リップル (XRP)
ライトコイン (LTC)
ビットコインキャッシュ (BCH)
チェーンリンク (LINK)
ポルカドット (DOT)
カルダノ (ADA)
ドージコイン (DOGE)
ステラルーメン (XLM)
テゾス (XTZ)
ソラナ (SOL)
アバランチ (AVAX)
ポリゴン (MATIC)
フレア (FLR)
オアシス (OAS)
XinFin Network (XDC)
柴犬コイン (SHIB)
ダイ (DAI)
コスモス (ATOM)
販売所:無料
取引所:Maker-0.01%・Taker0.05%
販売所:0.0001 BTC
取引所:0.000001 BTC
販売所・取引所 最大2倍
LINE BITMAXLINE BITMAX 7種類
FINSCHIA(フィンシア)
BTC(ビットコイン)
ETH(イーサリアム)
XRP(リップル)
BCH(ビットコインキャッシュ)
LTC(ライトコイン)
XLM(ステラルーメン)
販売所:スプレッド
取引所:Maker -0.01%・Taker 0.05%
0.00000001 BTC(1円相当額) 販売所・取引所 最大2倍(売りのみ)
Zaif(ザイフ)Zaif 19種類
ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
ネム(XEM)
モナコイン(MONA)
シンボル(XYM)
ビットコインキャッシュ(BCH)
コスプレトークン(COT)
フィスココイン(FSCC)
カイカコイン(CICC)
ネクスコイン(NCXC)
販売所:スプレッド
取引所:Maker 0%・Taker 0.1%
販売所:0.0001 BTC
取引所:0.0010 BTC
販売所・取引所
bitbankbitbank 37種類
ビットコイン (BTC)
イーサリアム (ETH)
リップル (XRP)
ビットコインキャッシュ (BCH)
ライトコイン (LTC)
モナコイン (MONA)
ステラルーメン (XLM)
QTUM (QTUM)
ベーシックアテンショントークン (BAT)
オミセゴー (OMG)
シンボル (XYM)
チェーンリンク (LINK)
メイカー (MKR)
ボバネットワーク (BOBA)
エンジンコイン (ENJ)
ポリゴン (MATIC)
ポルカドット (DOT)
ドージコイン (DOGE)
アスター (ASTR)
カルダノ (ADA)
アバランチ (AVAX)
アクシーインフィニティ (AXS)
フレア (FLR)
ザ・サンドボックス (SAND)
エイプコイン (APE)
ガラゲームス (GALA)
チリーズ (CHZ)
オアシス (OAS)
ディセントラランド (MANA)
ザ・グラフ(GRT)
レンダートークン(RNDR)
ビルドアンドビルド(BNB)
アービトラム(ARB)
オプティミズム(OP)
ダイ(DAI)
クレイトン(KLAY)
イミュータブルエックス(IMX)
販売所:スプレッド
取引所:Maker -0.02%・Taker 0.12%
販売所:0.00000001 BTC
取引所:0.0001 BTC
販売所・取引所
BitTradeBitTrade 31種類
ビットコイン (BTC)
イーサリアム (ETH)
リップル (XRP)
ビットコインSV (BSV)
ディープオニオン (DEP)
アスター (ASTR)
コンセンサス・オープン・テクノロジー (COT)
ジャスミー (JASMY)
ライトコイン (LTC)
フレア (FLR)
フービートークン (HT)
カルダノ (ADA)
イーサリアムクラシック (ETC)
ポルカドット (DOT)
エンジンコイン (ENJ)
アイオスト (IOST)
シンボル (XYM)
ビットコインキャッシュ (BCH)
トロン (TRX)
テゾス (XTZ)
QTUM (QTUM)
オミセゴー (OMG)
ボバネットワーク (BOBA)
ベーシックアテンショントークン (BAT)
ステラルーメン (XLM)
ネム (XEM)
ライスケ (LSK)
オンタロジー (ONT)
ポリゴン (PLT)
モナコイン (MONA)
コスモス (ATOM)
販売所:無料
取引所:Maker 0.000%・ Taker 0.000%
販売所:0.0005 BTC
取引所:0.00001 BTC
販売所・取引所 最大2倍

仮想通貨取引所おすすめ比較ランキング19選

CBSファイナンシャルサービス株式会社_仮想通貨取引所 おすすめ

ここからは、おすすめの仮想通貨取引所をランキング形式で紹介していきます。

自分にピッタリな仮想通貨取引所を見つけてください!

仮想通貨取引所おすすめランキングの比較項目と根拠
各仮想通貨取引所の比較項目
口座開設スピード
(5.0)
取引銘柄数の豊富さ
(5.0)
取引サービス数
(5.0)
キャンペーンの有無
(5.0)
取引所手数料の安さ
(5.0)
販売所手数料の安さ
(5.0)
入金/出金手数料の安さ
(5.0)
レバレッジ取引の有無
(5.0)
専門家による総合スコア
(5.0)

第1位:Coincheck(コインチェック)

Coincheck(コインチェック)

Coincheck(コインチェック)のおすすめポイント
  • 国内最大級の30種類の仮想通貨を取引できる
  • アプリで簡単に仮想通貨の売買や送金ができる
  • コインチェックつみたてやIEOなど、多彩なサービスを提供している

メリット

  • 取引手数料が無料で、コストパフォーマンスが高い
  • 金融大手のマネックスグループに属しており、信頼性や安全性が高い
  • 仮想通貨の積立投資やNFTの売買など、他にはないユニークなサービスがある

デメリット

  • レバレッジ取引ができない
  • 取引所の取り扱い銘柄が少ない
  • 仮想通貨の送金時に手数料がかかる

Coincheck(コインチェック)は、2014年にサービスを開始した国内の仮想通貨取引所です。

2024年1月時点で30種類の仮想通貨を取り扱っており、国内最大級の取引所となっています。

金融庁に登録済みで、マネックスグループの傘下にあるため、安心して利用できます。

Coincheckの特徴は、取引手数料が無料であることです。

販売所でも取引所でも、仮想通貨の売買にかかる手数料は0%です。

また、アプリのダウンロード数も国内No.1という実績を持っており、スマホで手軽に仮想通貨の取引ができます。

アプリは見やすく使いやすいデザインで、初心者にもおすすめです。

現役FP鳥谷さん

スマホアプリが大変使いやすく、サポート体制が充実しており初心者の方でも安心して利用できます。暗号資産の定期的な積立投資も可能です。

Coincheckは、仮想通貨の取引だけでなく、さまざまなサービスを提供しています。

コインチェックつみたてでは、毎月300円から仮想通貨の積立投資ができます。

コインチェックIEOでは、新しいプロジェクトのトークンを購入することができます。

コインチェックNFTでは、デジタルアートやゲームアイテムなどのNFT(非代替性トークン)の売買ができます。

また、コインチェックでんきやコインチェックガスでは、仮想通貨で電気やガスの料金を支払うことができます。

Coincheck(コインチェック)

Coincheckは、仮想通貨の取引に関するサービスだけでなく、仮想通貨の楽しみ方や活用方法も提案している取引所です。

仮想通貨に興味がある人は、ぜひCoincheckを利用してみてください。

Coincheck(コインチェック)の基本概要
取扱暗号資産 22種類
ビットコイン (BTC)
リップル (XRP)
イーサリアム (ETH)
ビットコインキャッシュ (BCH)
ネム (XEM) 6.リスク (LSK)
ライトコイン (LTC)
イーサリアムクラシック (ETC)
ステラルーメン (XLM)
モナコイン (MONA)
QTUM (QTUM)
ベーシックアテンショントークン (BAT)
アイオーエスティー (IOST)
エンジンコイン (ENJ)
プラットフォーム (PLT)
ザ・サンドボックス (SAND)
ポルカドット (DOT)
ファンタジーキャッシュ (FNCT)
チリーズ (CHZ)
チェーンリンク (LINK)
ダイ (DAI)
メイカー (MKR)
ポリゴン (MATIC)
手数料 販売所:0%
取引所:0%
最低取引単位 取引所:0.005BTC
販売所:円建てで500円相当額
取引形式 販売所・取引所
レバレッジ取引 なし
セキュリティ対策 顧客資産の分別管理、コールドウォレット、マルチシグ、二段階認証、ログイン履歴の通知

良い口コミ

「Coincheckは、仮想通貨の取引手数料が無料なのが魅力的です。他の取引所では、取引の度に手数料がかかってしまうので、コストが気になりますが、Coincheckなら気兼ねなく取引できます。また、アプリも使いやすく、チャートも見やすいです。仮想通貨の積立投資もできるので、長期的な資産形成にも役立ちます。」

悪い口コミ

「Coincheckは、レバレッジ取引ができないのが残念です。仮想通貨の価格変動によって利益を得たいと思っているので、レバレッジ取引ができる取引所にも口座を開設しました。また、取引所で取り扱っている銘柄が少ないのも不便です。もっと多くの銘柄を取引できるようになれば嬉しいです。」

Coincheck
Coincheck-口座開設

第2位:DMM Bitcoin

DMM Bitcoin

DMM Bitcoinのおすすめポイント
  • 約100円から取引可能
  • 取引ツールとアプリの機能が充実
  • DMMグループ傘下で安心のセキュリティ

メリット

  • スマホアプリの使いやすさと初心者向けの機能
  • 手数料が無料の点(出入金手数料、取引手数料など)
  • アルトコインのレバレッジ取引が可能で、通貨種類が豊富

デメリット

  • 特定の銘柄でスプレッドが広くなることがある
  • 取引所形式の取引ができない
  • 現物取引の銘柄が限られている

DMM BitcoinはDMMグループの傘下にあり、DMM FXなどのセキュリティノウハウを活用しています。

スマホアプリでの簡単な取引操作が可能で、4分割チャートやOCO注文などの便利な機能を提供しています。

現役FP鳥谷さん

少額からでも仮想通貨の取引が可能なためリスクを最小限に始められ、中上級者向けにレバレッジ取引も対応しています。

DMM Bitcoin

DMM Bitcoinの基本概要
取扱暗号資産 27種類
ビットコイン (BTC)
イーサリアム (ETH)
ネム (XEM)
リップル (XRP)
イーサリアムクラシック (ETC)
ライトコイン (LTC)
ビットコインキャッシュ (BCH)
ステラルーメン (XLM)
モナコイン (MONA)
ベーシックアテンショントークン (BAT)
QTUM (QTUM)
オミセゴー (OMG)
テゾス (XTZ)
エンジンコイン (ENJ)
シンボル (XYM)
トロン (TRX)
カルダノ (ADA)
ポルカドット (DOT)
アイオーエスティー (IOST)
ジーキャッシュ (ZPG)
チリーズ (CHZ)
アバランチ (AVAX)
チェーンリンク (LINK)
メイカー (MKR)
ポリゴン (MATIC)
フレア (FLR)
ニフティアイランド (NIDT)
手数料 スプレッド
最低取引単位 0.0001 BTC
取引形式 販売所
レバレッジ取引 2倍
セキュリティ対策 分散管理、コールドウォレット運用、不正ログイン防止

良い口コミ

「アプリの使いやすさ」「多様なレバレッジ取引オプション」「無料の手数料」などが高く評価されています。

悪い口コミ

「特定の銘柄でスプレッドが広がること」「取引所形式の取引ができない」「現物取引の銘柄が限られている」などの問題点が指摘されています。

DMM Bitcoin 無料口座開設

\ 新規口座開設キャンペーン実施中!/

DMM Bitcoin 口座開設

第3位:GMOコイン

GMOコイン

GMOコインのおすすめポイント
  •  最短10分で口座開設が可能
  • 直感的に操作可能な独自アプリ提供
  • 取り扱い暗号資産種類が豊富
  • セキュリティ面での信頼性が高い
  • 手数料が比較的安い
  • アルトコインのレバレッジ取引が可能

メリット

  • 安心のセキュリティ対策
  • 迅速な口座開設
  • 直感的なアプリ操作
  • 豊富な通貨取扱い
  • 手数料の安さ
  • レバレッジ取引可能

デメリット

  • 相場が荒れるとスプレッドが広がる
  • 買い規制が時々入る

GMOコインは迅速な口座開設と使いやすい取引アプリが特徴です。

取引所と販売所を選べ、手数料は取引所での取引が割安になります。

セキュリティはGMOインターネットグループのノウハウを活用し、顧客の資産を分別管理し、コールドウォレットで保管するなど高い安全性を確保しています。

また、手数料は無料のものが多く、初心者にも使いやすい取引所となっています。

現役FP鳥谷さん

日本最大級の大手インターネットワークグループが運営しており、セキュリティに大きな強みがあるため安心して利用可能です。
GMOコインの基本概要
取扱暗号資産 26種類
ビットコイン (BTC)
イーサリアム (ETH)
ビットコインキャッシュ (BCH)
ライトコイン (LTC)
リップル (XRP)
ネム (XEM)
ステラルーメン (XLM)
ベーシックアテンショントークン (BAT)
テゾス (XTZ)
QTUM (QTUM)
エンジンコイン (ENJ)
ポルカドット (DOT)
コスモス (ATOM)
シンボル (XYM)
モナコイン (MONA)
カルダノ (ADA)
メイカー (MKR)
ダイ (DAI)
チェーンリンク (LINK)
ファウンデーションシティ (FCR)
ドージコイン (DOGE)
ソラナ (SOL)
アスター (ASTR)
ファイルコイン (FIL)
ザ・サンドボックス (SAND)
チリーズ (CHZ)
手数料 販売所:スプレッド
取引所:Maker-0.01%・Taker0.05%
最低取引単位 販売所:0.00001 BTC
取引所:0.0001 BTC
取引形式 販売所・取引所
レバレッジ取引 最大2倍
セキュリティ対策 顧客資産の分別管理、マルチシグ、二段階認証、アカウントロック、ログイン履歴の通知

良い口コミ

高いセキュリティと使いやすさが評価されています。

悪い口コミ

時にスプレッドが広がりやすいとの声もあります。

GMOコイン
GMOコイン-口座開設

第4位:bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer(ビットフライヤー)のおすすめポイント
  • 国内最大級の23種類の仮想通貨を取引できる
  • 販売所やFXの手数料が無料でコストパフォーマンスが高い
  • かんたん積立で1円から仮想通貨の積立投資ができる

メリット

  • ビットコインの取引量が国内No.1で流動性が高い
  • 三井住友銀行からの入出金が無料でスムーズにできる
  • bitFlyerクレジットカードでビットコインが貯まる

デメリット

  • 取引所の取り扱い銘柄が少ない
  • 価格変動が激しいときにシステムが重くなることがある
  • 仮想通貨の送金時に手数料がかかる

bitFlyer(ビットフライヤー)は、2014年にサービスを開始した国内最大級の仮想通貨取引所です。

ビットコインの取引量は6年連続で国内No.1を誇り、多くのユーザーに利用されています。金融庁に登録済みで、安心して利用できます。

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyerの特徴は、さまざまな手数料が無料であることです。

販売所での売買手数料やビットコインFXの取引手数料は0%です。

また、三井住友銀行からの入出金も無料で、即時反映されます。

コスト面で優れているので、初心者にもおすすめです。

現役FP鳥谷さん

取扱い銘柄が豊富で、国内での取引量はNo.1の実績です。電話でのサポートにも対応しています。

bitFlyerは、仮想通貨の取引だけでなく、積立投資やクレジットカードなどのサービスも提供しています。

かんたん積立では、毎月1円から仮想通貨の積立投資ができます。

bitFlyerクレジットカードでは、カードの利用額に応じてビットコインが貯まります。

また、bitFlyerでんきやbitFlyerガスでは、仮想通貨で電気やガスの料金を支払うことができます。

bitFlyerは、仮想通貨の取引に関するサービスだけでなく、仮想通貨の楽しみ方や活用方法も提案している取引所です。

仮想通貨に興味がある人は、ぜひbitFlyerを利用してみてください。

bitFlyer(ビットフライヤー)の基本概要
取扱暗号資産 22種類
ビットコイン (BTC)
イーサリアム (ETH)
イーサリアムクラシック (ETC)
ライトコイン (LTC)
ビットコインキャッシュ (BCH)
モナコイン (MONA)
リスク (LSK)
リップル (XRP)
ベーシックアテンショントークン (BAT)
ネム (XEM)
ステラルーメン (XLM)
テゾス (XTZ)
ポルカドット (DOT)
チェーンリンク (LINK)
シンボル (XYM)
ポリゴン (MATIC)
メイカー (MKR)
ジーキャッシュ (ZPG)
フレア (FLR)
柴犬コイン (SHIB)
プラットフォーム (PLT)
ザ・サンドボックス (SAND)
手数料 販売所:無料
取引所:0.01%~0.15%
最低取引単位 販売所:0.00000001 BTC
取引所:0.001 BTC
取引形式 販売所・取引所
レバレッジ取引 最大2倍
セキュリティ対策 顧客資産の分別管理、コールドウォレット、マルチシグ、二段階認証、ログイン履歴の通知

良い口コミ

「bitFlyerは、仮想通貨の種類が豊富で、自分の好きな通貨を選べるのが良いです。特にビットコインは取引量が多くて安定しています。手数料も無料で、入出金もスムーズにできるので、ストレスなく取引できます。アプリも使いやすく、チャートも見やすいです。仮想通貨の積立投資もできるので、長期的な資産形成にも役立ちます。」

悪い口コミ

「bitFlyerは、価格変動が激しいときにシステムが重くなったりフリーズしたりすることがあります。特にFXや先物取引をしているときには、タイミングが大事なので、イライラします。また、取引所で取り扱っている銘柄が少ないのも不便です。もっと多くの銘柄を取引できるようになれば嬉しいです。」

第5位:BITPOINT(ビットポイント)

BITPOINT

BITPOINT(ビットポイント)のおすすめポイント
  • 仮想通貨の取引に関する手数料がすべて無料
  • MetaTrader4などの高機能な取引ツールが使える
  • 国内初上場のアルトコインも多数取り扱っている

メリット

  • コスト面で優れており、スキャルピング取引にも適している
  • 即時入金サービスやレンディングサービスなどの付加価値が高い
  • 新しい銘柄の上場に積極的で、他の取引所に先駆けて取引できる

デメリット

  • 取引所の取り扱い銘柄が他の取引所に比べて少ない
  • レバレッジ取引ができない
  • アプリからは取引所形式の現物取引ができない

BITPOINT(ビットポイント)は、SBIホールディングスの孫会社である株式会社ビットポイントジャパンが運営する仮想通貨取引所です。

2016年にサービスを開始し、金融庁に登録済みで、安心して利用できます。

BITPOINTの特徴は、仮想通貨の取引に関する手数料がすべて無料であることです。

販売所形式の現物取引ではスプレッドがありますが、取引所形式の現物取引ではスプレッドもなく、取引コストを抑えることができます。

また、日本円や仮想通貨の入出金も無料で、即時入金サービスも利用できます。

BITPOINTは、高機能な取引ツールとしてMetaTrader4を提供しています。

MetaTrader4は、チャート分析や自動売買などの機能が充実しており、上級者にも人気のツールです。

また、レンディングサービスとして「貸して増やす」を提供しており、保有している銘柄を貸し出すことで貸借料を得ることができます。

BITPOINTは、新しい銘柄の採用にも積極的で、これまでに国内初上場のアルトコインも多数取り扱っています。

BITPOINT

その際には、豪華なキャンペーンも実施しており、お得に取引できるチャンスもあります。

仮想通貨の最新動向に敏感な方は、ぜひBITPOINTを利用してみてください。

BITPOINT(ビットポイント)の基本概要
取扱暗号資産 18種類
ビットコイン (BTC)
GXChain (GXE)
柴犬コイン (SHIB)
KLAYTN (KLAY)
DeepOnion (DEP)
Jibreel (JMY)
カルダノ (ADA)
イーサリアム (ETH)
トロン (TRX)
リップル (XRP)
アイオーエスティー (IOST)
ポルカドット (DOT)
Link (LNK)
ビットコインキャッシュ (BCH)
ベーシックアテンショントークン (BAT)
ライトコイン (LTC)
ポリゴン (MATIC)
フレア (FLR)
手数料 無料
最低取引単位 販売所:0.00000001 BTC
取引所:0.0001 BTC
取引形式 販売所・取引所
レバレッジ取引
セキュリティ対策  顧客資産の分別管理、コールドウォレット、マルチシグ、二段階認証、ログイン履歴の通知

良い口コミ

「BITPOINTは、手数料が無料で、即時入金もできるので、とても便利です。取引ツールも使いやすく、MetaTrader4も使えるのが嬉しいです。新しい銘柄もよく上場しているので、注目しています。」

悪い口コミ

「BITPOINTは、取引所の取り扱い銘柄が少なく、レバレッジ取引もできないので、物足りないです。アプリからも取引所形式の現物取引ができないので、不便です。もっと銘柄や機能を増やしてほしいです。」

第6位:SBI VCトレード

SBI VCトレード

SBI VCトレードのおすすめポイント
  • 金融大手のSBIグループが運営する信頼できる取引所
  • 販売所・取引所ともに手数料が無料でコストを抑えられる
  • 貸コインやステーキングなどの長期投資に有利なサービスが充実

メリット

  • 金融サービスのノウハウを持つSBIグループが運営しており、セキュリティやサポートが充実している
  • 入出金手数料やロスカット手数料などが無料で、取引コストを抑えることができる
  • 20種類以上の仮想通貨を取り扱っており、国内初上場の銘柄もある

デメリット

  • 取り扱っている仮想通貨の種類が他の取引所に比べて少ない
  • 最低取引数量が比較的大きい
  • 毎週水曜日の午前12時~午後1時は定期メンテナンスで取引ができない

SBI VCトレードは、SBI証券やSBIネオトレード証券などのネット証券大手を傘下に持つSBIグループが展開する仮想通貨取引所です。

2017年にサービスを開始し、金融庁に登録済みで、安心して利用できます。

SBI VCトレードの特徴は、販売所形式と取引所形式の両方に対応しており、どちらも手数料が無料であることです。

販売所形式では、500円から簡単に仮想通貨の売買ができます。

取引所形式では、Maker注文を行うと手数料を受け取ることができます。

また、日本円や仮想通貨の入出金も無料で、即時入金サービスも利用できます。

現役FP鳥谷さん

仮想通貨以外の暗号資産(アルトコイン)も取り扱っており、各種手数料が無料なため取引コストをおさえた投資が可能です。

SBI VCトレードは、20種類以上の仮想通貨を取り扱っており、ビットコインやイーサリアムなどの主要な銘柄だけでなく、国内初上場のXDCやSHIBなどの銘柄もあります。

さらに、貸コインやステーキングなどのサービスも提供しており、仮想通貨の長期保有に有利な環境を整えています。

最大2倍のレバレッジをかけた取引もできます。

SBI VCトレードは、金融サービスのノウハウを持つSBIグループが運営する信頼できる仮想通貨取引所です。

手数料が無料でコストを抑えられることや、長期投資に有利なサービスが充実していることが魅力です。

仮想通貨の取引を始めたい方は、ぜひSBI VCトレードを利用してみてください。

SBI VCトレードの基本概要
取扱暗号資産 20種類
ビットコイン (BTC)
イーサリアム (ETH)
リップル (XRP)
ライトコイン (LTC)
ビットコインキャッシュ (BCH)
チェーンリンク (LINK)
ポルカドット (DOT)
カルダノ (ADA)
ドージコイン (DOGE)
ステラルーメン (XLM)
テゾス (XTZ)
ソラナ (SOL)
アバランチ (AVAX)
ポリゴン (MATIC)
フレア (FLR)
オアシス (OAS)
XinFin Network (XDC)
柴犬コイン (SHIB)
ダイ (DAI)
コスモス (ATOM)
手数料 販売所:無料
取引所:Maker-0.01%・Taker0.05%
最低取引単位 販売所:0.0001 BTC
取引所:0.000001 BTC
取引形式 販売所・取引所
レバレッジ取引 最大2倍
セキュリティ対策 顧客資産の分別管理、コールドウォレット、マルチシグ、二段階認証、ログイン履歴の通知

良い口コミ

「SBI VCトレードは、SBIグループの他のサービスと連携しているので、とても便利です。SBI証券やSBIネオトレード証券で株式やFXの取引をしているので、同じIDとパスワードでログインできます。また、住信SBIネット銀行からの入金もスムーズで、出金手数料も無料です。」

悪い口コミ

「SBI VCトレードは、取り扱っている仮想通貨の種類が少ないのが残念です。他の取引所では取引できる銘柄がここでは取引できないことが多いです。もっと銘柄の数を増やしてほしいです。」

第7位:LINE BITMAX(ラインビットマックス)

LINE BITMAX(ラインビットマックス)

LINE BITMAX(ラインビットマックス)のおすすめポイント
  • LINEアプリからすぐに開けて、LINE Payとも連携できる
  • 1円から始められる低リスクな投資が可能
  • 国内唯一のフィンシア(FNSA)の取引ができる

メリット

  • LINEのウォレットタブから簡単にアクセスでき、口座開設も当日中に完了する
  • 預けた資産は100%コールドウォレットで管理されており、セキュリティが高い
  • 貸コインやNFTマーケットなどのサービスも提供しており、仮想通貨の活用方法が広がる

デメリット

  • 取り扱っている仮想通貨の種類が少なく、他の取引所で人気の銘柄がない
  • 仮想通貨の出金手数料が高く、他のサービスに移動する際にコストがかかる
  • 取引ツールがシンプルすぎて、詳細な分析や注文方法ができない

LINE BITMAXは、LINEグループが提供する仮想通貨取引サービスです。

LINEアプリからすぐに開けて、LINE Payとも連携できます。

1円から始められる低リスクな投資ができるので、初心者にもおすすめです。

また、国内唯一のフィンシア(FNSA)の取引ができるので、LINEのブロックチェーンやNFTに興味がある方にも魅力的です。

セキュリティも最高水準で、預けた資産は100%コールドウォレットで管理されています。

貸コインやNFTマーケットなどのサービスも提供しており、仮想通貨の活用方法が広がります。

LINE BITMAX(ラインビットマックス)の基本概要
取扱暗号資産 7種類
FINSCHIA(フィンシア)
BTC(ビットコイン)
ETH(イーサリアム)
XRP(リップル)
BCH(ビットコインキャッシュ)
LTC(ライトコイン)
XLM(ステラルーメン)
手数料 販売所:スプレッド
取引所:Maker -0.01%・Taker 0.05%
最低取引単位 0.00000001 BTC(1円相当額)
取引形式 販売所・取引所
レバレッジ取引 最大2倍(売りのみ)
セキュリティ対策 顧客資産の分別管理、コールドウォレット、マルチシグ、二段階認証、ログイン履歴の通知

良い口コミ

「LINE BITMAXは、LINEアプリからすぐに開けるので、とても便利です。口座開設も簡単で、LINE Payから入金もできます。仮想通貨の貸し出しサービスも利用していますが、利率が高くて満足しています。」

悪い口コミ

「LINE BITMAXは、取り扱っている仮想通貨の種類が少なすぎます。他の取引所では人気のある銘柄がここでは取引できません。また、仮想通貨の出金手数料が高いので、他のサービスに移動するのにもお金がかかります。」

第8位:Zaif(ザイフ)

Zaif

Zaif(ザイフ)のおすすめポイント
  • 他では見かけない珍しい銘柄が豊富に揃っている
  • 1,000円から自動で仮想通貨を買える積立サービスがある
  • 取引所での取引手数料が安く、maker注文は無料

メリット

  • ビットコインやイーサリアムだけでなく、マイナーなアルトコインやユニークなトークンも多数取り扱っている
  • 毎月1,000円から自動で仮想通貨を買える積立サービスがあり、初心者でも簡単に投資できる
  • 取引所での取引手数料が安く、maker注文は無料なので、コストを抑えて取引できる

デメリット

  • メジャーな銘柄の取り扱いが少なく、人気のある銘柄が見つからない場合がある
  • レバレッジ取引のサービスが廃止されており、レバレッジをかけて取引したい人には不向き
  • 仮想通貨の出金時に手数料がかかり、他のサービスに移動する際にコストがかかる

Zaifは、株式会社カイカエクスチェンジが運営する仮想通貨取引所です。

珍しい銘柄を豊富に扱っているのが特徴で、他の取引所では見かけないトークンも取引できます。

また、1,000円から自動で仮想通貨を買える積立サービスがあり、初心者でも気軽に投資できます。

取引所での取引手数料も安く、maker注文は無料なので、お得に取引できます。

セキュリティも高く、顧客資産は分別管理されています。

コールドウォレットやマルチシグ、二段階認証などの対策も行っています。

現役FP鳥谷さん

スプレットの幅が広く、個人や企業が独自に発行できるトークンと呼ばれる珍しい取扱いも行なっています。

Zaif(

Zaif(ザイフ)の基本概要
取扱暗号資産 19種類
ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
ネム(XEM)
モナコイン(MONA)
シンボル(XYM)
ビットコインキャッシュ(BCH)
コスプレトークン(COT)
フィスココイン(FSCC)
カイカコイン(CICC)
ネクスコイン(NCXC)
手数料 販売所:スプレッド
取引所:Maker 0%・Taker 0.1%
最低取引単位 販売所:0.0001 BTC
取引所:0.0010 BTC
取引形式 販売所・取引所
レバレッジ取引
セキュリティ対策 顧客資産の分別管理、コールドウォレット、マルチシグ、二段階認証、ログイン履歴の通知

良い口コミ

「Zaifは、他では取り扱っていない銘柄がたくさんあって面白いです。特にカイカコインやフィスココインなどは、Zaifでしか買えないので、貴重だと思います。積立サービスも利用していますが、毎月自動で仮想通貨を買えるので、とても便利です。」

悪い口コミ

「Zaifは、メジャーな銘柄の取り扱いが少なすぎます。ビットコインやイーサリアムはもちろんですが、リップルやステラなども取引できません。また、仮想通貨の出金手数料が高いので、他のサービスに移動するのにもお金がかかります。」

第9位:bitbank(ビットバンク)

bitbank(ビットバンク)

bitbank(ビットバンク)のおすすめポイント
  • 業界トップクラスの仮想通貨取引量
  • 高機能で使いやすい取引ツール・アプリ
  • 安心・安全なセキュリティ対策

メリット

  • 仮想通貨取引量が国内で最も多く、流動性が高い
  • 取引ツール・アプリがシンプルで軽量、かつ60種類以上のテクニカル分析機能を備えている
  • コールドウォレットやマルチシグなどのセキュリティ対策が万全で、資産を安全に保管できる

デメリット

  • レバレッジ取引のサービスがなく、レバレッジをかけて取引したい人には不向き
  • 販売所での取引はスプレッドが発生し、手数料が高くなる
  • 取り扱い銘柄が他の取引所に比べて少ない

bitbankは、株式会社ビットバンクが運営する仮想通貨取引所です。

仮想通貨取引量が国内で最も多く、流動性が高いのが特徴です。

また、取引ツール・アプリはシンプルで軽量ながら、60種類以上のテクニカル分析機能を搭載しており、スマホでも本格的な相場分析ができます。

セキュリティも高く、顧客資産は分別管理されています。

bitbank(ビットバンク)

コールドウォレットやマルチシグ、二段階認証などの対策も行っています。

現役FP鳥谷さん

使用しない仮想通貨を保有している場合、最大3%の利率で1年間まで貸し出しを行なえるレンディングと呼ばれるサービスもあります。

bitbank(ビットバンク)の基本概要
取扱暗号資産 37種類
ビットコイン (BTC)
イーサリアム (ETH)
リップル (XRP)
ビットコインキャッシュ (BCH)
ライトコイン (LTC)
モナコイン (MONA)
ステラルーメン (XLM)
QTUM (QTUM)
ベーシックアテンショントークン (BAT)
オミセゴー (OMG)
シンボル (XYM)
チェーンリンク (LINK)
メイカー (MKR)
ボバネットワーク (BOBA)
エンジンコイン (ENJ)
ポリゴン (MATIC)
ポルカドット (DOT)
ドージコイン (DOGE)
アスター (ASTR)
カルダノ (ADA)
アバランチ (AVAX)
アクシーインフィニティ (AXS)
フレア (FLR)
ザ・サンドボックス (SAND)
エイプコイン (APE)
ガラゲームス (GALA)
チリーズ (CHZ)
オアシス (OAS)
ディセントラランド (MANA)
ザ・グラフ(GRT)
レンダートークン(RNDR)
ビルドアンドビルド(BNB)
アービトラム(ARB)
オプティミズム(OP)
ダイ(DAI)
クレイトン(KLAY)
イミュータブルエックス(IMX)
手数料 販売所:スプレッド
取引所:Maker -0.02%・Taker 0.12%
最低取引単位 販売所:0.00000001 BTC
取引所:0.0001 BTC
取引形式 販売所・取引所
レバレッジ取引
セキュリティ対策 顧客資産の分別管理、コールドウォレット、マルチシグ、二段階認証、ログイン履歴の通知

良い口コミ

「bitbankは、取引ツール・アプリが使いやすくて気に入っています。テクニカル分析機能が豊富で、スマホでもチャートが見やすいです。手数料も安く、メイカーになればマイナス手数料で取引できます。」

悪い口コミ

「bitbankは、レバレッジ取引ができないのが残念です。レバレッジをかけて取引したいときは、他の取引所に移動しなければなりません。また、取り扱い銘柄が少ないので、もっと増やしてほしいです。」

第10位:BitTrade(ビットトレード)

BitTrade(ビットトレード)

BitTrade(ビットトレード)のおすすめポイント
  • 国内最多の取扱い暗号資産銘柄
  • サービス開始以来ハッキング0件の高いセキュリティ
  • 取引所での取引手数料が実質無料

メリット

  • 国内で最も多くの暗号資産銘柄を取り扱っており、他では見られない銘柄も取引できる
  • サービス開始以来ハッキングやトラブルがなく、コールドウォレットやマルチシグなどのセキュリティ対策が万全
  • 取引所での取引手数料が実質無料で、販売所でも約2円から購入できるので、初心者にも優しい

デメリット

  • 取引所での取引量が少なく、流動性が低い場合がある
  • 販売所での取引はBTC・ETH・XRP・BCH・LTC・HT等の37種類に限られる
  • レバレッジ取引はBTC/JPYのみで、最大2倍までしかかけられない

BitTradeは、フォビグループが運営する国内仮想通貨取引所です。

国内で最も多くの暗号資産銘柄を取り扱っており、他では取引できない銘柄もあります。

セキュリティも高く、サービス開始以来ハッキングやトラブルがないという実績があります。

暗号資産は100%コールドウォレットで管理し、マルチシグや二段階認証などの対策も行っています。

取引所での取引手数料は実質無料で、販売所でも約2円から購入できるので、初心者にも利用しやすいサービスです。

現役FP鳥谷さん

ユーザー同士で売買を行う取引所形式となっているのが特徴で、1日の取引量に制限がないため高額な取引も行なえます。

BitTrade(ビットトレード)

BitTrade(ビットトレード)の基本概要
取扱暗号資産 31種類
ビットコイン (BTC)
イーサリアム (ETH)
リップル (XRP)
ビットコインSV (BSV)
ディープオニオン (DEP)
アスター (ASTR)
コンセンサス・オープン・テクノロジー (COT)
ジャスミー (JASMY)
ライトコイン (LTC)
フレア (FLR)
フービートークン (HT)
カルダノ (ADA)
イーサリアムクラシック (ETC)
ポルカドット (DOT)
エンジンコイン (ENJ)
アイオスト (IOST)
シンボル (XYM)
ビットコインキャッシュ (BCH)
トロン (TRX)
テゾス (XTZ)
QTUM (QTUM)
オミセゴー (OMG)
ボバネットワーク (BOBA)
ベーシックアテンショントークン (BAT)
ステラルーメン (XLM)
ネム (XEM)
ライスケ (LSK)
オンタロジー (ONT)
ポリゴン (PLT)
モナコイン (MONA)
コスモス (ATOM)
手数料 販売所:無料
取引所:Maker 0.000%・ Taker 0.000%
最低取引単位 販売所:0.0005 BTC
取引所:0.00001 BTC
取引形式 販売所・取引所
レバレッジ取引 最大2倍
セキュリティ対策 顧客資産の分別管理、コールドウォレット、マルチシグ、二段階認証、ログイン履歴の通知

良い口コミ

「BitTradeは、取り扱い銘柄が多くて魅力的です。他では見かけない銘柄もあり、いろいろなコインを試せます。手数料も安く、セキュリティも信頼できます。」

悪い口コミ

「BitTradeは、取引量が少なくて流動性が低いことがあります。特にアルトコインの場合は、スプレッドが広がったり、約定しなかったりすることがあります。レバレッジ取引ももっと充実してほしいです。」

第11位:マネックスビットコイン

マネックスビットコイン

マネックスビットコインのおすすめポイント
  • 取引手数料が無料でコストを抑えられる
  • レバレッジを最大2倍までかけて少額でも大きな利益を狙える
  • 暗号資産CFD専用アプリで24時間365日いつでも取引できる

メリット

  • 取引手数料が無料なので、コストを気にせずに取引できる
  • レバレッジを最大2倍までかけることができ、少額の資金でも大きなリターンを狙える
  • 暗号資産CFD専用アプリが見やすく使いやすく、24時間365日いつでも取引できる

デメリット

  • レバレッジ取引はリスクが高く、ロスカットされる可能性がある
  • 取り扱い銘柄がBTC、ETH、XRPの3種類に限られる
  • PCでの取引に対応しておらず、スマホアプリでしか取引できない

マネックスビットコインは、マネックス証券が提供する暗号資産の差金決済取引サービスです。

現物の受け渡しはせずに、価格の変動による差額を損益としてやり取りします。

取引手数料は無料で、レバレッジを最大2倍までかけることができます。

少額の資金でも大きな利益を狙えるだけでなく、下落相場でも売りから入って利益を得られる可能性があります。

暗号資産CFD専用アプリは、見やすく使いやすいと評判で、24時間365日いつでも取引できます。

ただし、レバレッジ取引はリスクが高いので注意が必要です。

マネックスビットコイン

マネックスビットコインの基本概要
取扱暗号資産 BTC、ETH、XRP
手数料 取引手数料無料
最低取引単位 0.001 BTC
取引形式 差金決済取引
レバレッジ取引 最大2倍
セキュリティ対策 二段階認証

良い口コミ

「マネックスビットコインは、手数料が無料でレバレッジもかけられるので、コスパがいいと思います。アプリも使いやすくて、チャートも見やすいです。」

悪い口コミ

「マネックスビットコインは、レバレッジ取引のリスクが高すぎます。ロスカットされて大損したことがあります。銘柄も少なくて、PCで取引できないのも不便です。」

第12位:みんなのコイン

みんなのコイン

みんなのコインのおすすめポイント
  • 取引手数料や入出金手数料などが無料で低コストで取引できる
  • 最大2倍のレバレッジで少額でも大きな利益を狙える
  • 差金決済取引なので仮想通貨の流出リスクがなく安心

メリット

  • 取引手数料や入出金手数料などが無料なので、コストを気にせずに取引できる
  • 最大2倍のレバレッジをかけることができ、少額の資金でも大きなリターンを狙える
  • 差金決済取引なので、仮想通貨を保有しないため、ハッキングなどによる流出の心配がない

デメリット

  • レバレッジ取引はリスクが高く、ロスカットされる可能性がある
  • 現物を保有できないため、仮想通貨を利用した決済には利用できない
  • 定期的なメンテナンスや、毎週土曜日のPM0:00~PM6:00までの週次メンテナンスなど、取引できない時間が多い

みんなのコインは、トレイダーズ証券が提供する暗号資産のレバレッジ取引サービスです。

現物の受け渡しはせずに、価格の変動による差額を損益としてやり取りします。

取引手数料や入出金手数料などが無料で、レバレッジを最大2倍までかけることができます。

少額の資金でも大きな利益を狙えるだけでなく、下落相場でも売りから入って利益を得られる可能性があります。

暗号資産CFD専用アプリは、見やすく使いやすいと評判で、24時間365日いつでも取引できます。

ただし、レバレッジ取引はリスクが高いので注意が必要です。

みんなのコイン

みんなのコインの基本概要
取扱暗号資産 BTC、ETH、XRP、BCH、LTC
手数料 取引手数料無料
最低取引単位 0.001 BTC
取引形式 差金決済取引
レバレッジ取引 最大2倍
セキュリティ対策 二段階認証、アカウントロック

良い口コミ

「みんなのコインは、手数料が無料でレバレッジもかけられるので、コスパがいいと思います。アプリも使いやすくて、チャートも見やすいです。」

悪い口コミ

「みんなのコインは、レバレッジ取引のリスクが高すぎます。ロスカットされて大損したことがあります。メンテナンスも多くて、取引できない時間が不便です。」²

第13位:LIGHT FXコイン

LIGHT FXコイン

LIGHT FXコインのおすすめポイント
  • 金融業界のスペシャリストが運営する信頼性の高い取引所
  • 最大10倍のレバレッジで少額からでも大きな利益を狙える
  • 教育資料やマーケット情報が充実していて初心者にも優しい

メリット

  • 取引手数料や入出金手数料が無料で、コストを気にせずに取引できる
  • 最大10倍のレバレッジをかけることができ、少額の資金でも大きなリターンを狙える
  • 教育資料やマーケット情報が豊富で、仮想通貨取引について学べる

デメリット

  • レバレッジ取引はリスクが高く、ロスカットされる可能性がある
  • 現物を保有できないため、仮想通貨を利用した決済には利用できない
  • 取扱暗号資産の種類が少なく、他のアルトコインには対応していない

LIGHT FXコインは、金融業界のスペシャリストが運営する暗号資産のレバレッジ取引サービスです。

日本の金融庁から認可を受けており、法令や規制に準拠した安全な取引ができます。

FLIGHT FXコインでは、ビットコインやイーサリアムなどの主要な暗号資産で最大10倍のレバレッジを用いた取引が可能です。

レバレッジをかけることで、少ない資金でも大きな利益を狙うことができますが、同時に損失も大きくなる可能性があるので注意が必要です。

LIGHT FXコインは、ウェブベースのプラットフォームとスマートフォンアプリを提供し、どこからでも取引に参加できます。

また、教育資料やマーケット情報などのコンテンツも充実しており、仮想通貨取引に関する知識やスキルを向上させることができます。

LIGHT FXコイン

LIGHT FXコインの基本概要
取扱暗号資産 BTC、ETH、XRP、BCH、LTC
手数料 取引手数料無料
最低取引単位 0.001 BTC
取引形式 差金決済取引
レバレッジ取引 最大10倍
セキュリティ対策 二段階認証、ログインアラート機能

良い口コミ

「LIGHT FXコインは、手数料が無料でレバレッジもかけられるので、コスパがいいと思います。プラットフォームも使いやすくて、チャートも見やすいです。」

悪い口コミ

「LIGHT FXコインは、レバレッジ取引のリスクが高すぎます。ロスカットされて大損したことがあります。取扱通貨も少なくて、他のアルトコインに興味がある人には向いていません。」

第14位:まいにち暗号資産

まいにち暗号資産

まいにち暗号資産のおすすめポイント
  • 仮想通貨CFDの取引手数料や入出金手数料が無料で低コストで取引できる
  • 最大2倍のレバレッジで少額でも大きな利益を狙える
  • 仮想通貨CFD専用アプリで24時間365日いつでも取引できる

メリット

  • 取引手数料や入出金手数料が無料なので、コストを気にせずに取引できる
  • 最大2倍のレバレッジをかけることができ、少額の資金でも大きなリターンを狙える
  • 仮想通貨CFD専用アプリは、見やすく使いやすいと評判で、24時間365日いつでも取引できる

デメリット

  • レバレッジ取引はリスクが高く、ロスカットされる可能性がある
  • 現物を保有できないため、仮想通貨を利用した決済には利用できない
  • 取扱暗号資産の種類が少なく、他のアルトコインには対応していない

まいにち暗号資産は、マネーパートナーズが提供する暗号資産のレバレッジ取引サービスです。

現物の受け渡しはせずに、価格の変動による差額を損益としてやり取りします。

取引手数料や入出金手数料などが無料で、レバレッジを最大2倍までかけることができます。

少額の資金でも大きな利益を狙えるだけでなく、下落相場でも売りから入って利益を得られる可能性があります。

暗号資産CFD専用アプリは、見やすく使いやすいと評判で、24時間365日いつでも取引できます。

ただし、レバレッジ取引はリスクが高いので注意が必要です。

まいにち暗号資産

まいにち暗号資産の基本概要
取扱暗号資産 BTC、ETH、XRP、BCH、LTC
手数料 取引手数料無料
最低取引単位 0.001 BTC
取引形式 差金決済取引
レバレッジ取引 最大2倍
セキュリティ対策 二段階認証

良い口コミ

「まいにち暗号資産は、手数料が無料でレバレッジもかけられるので、コスパがいいと思います。アプリも使いやすくて、チャートも見やすいです。」

悪い口コミ

「まいにち暗号資産は、レバレッジ取引のリスクが高すぎます。ロスカットされて大損したことがあります。取扱通貨も少なくて、他のアルトコインに興味がある人には向いていません。」

第15位:Coin Estate

Coin Estate

Coin Estateのおすすめポイント
  • 取引手数料や入金手数料が無料で低コストで取引できる
  • 取引画面がシンプルで直感的に使いやすい
  • ポイントサービスで仮想通貨が購入できる

メリット

  • 取引手数料や入金手数料が無料なので、コストを気にせずに取引できる
  • 取引画面がシンプルで直感的に使いやすい
  • ポイントサービスで仮想通貨が購入できる

デメリット

  • 取扱通貨が3種類と少ない
  • 取引可能時間が平日の9:00~17:59のみで、夜や土日祝は取引できない
  • レバレッジ取引や板取引ができない

Coin Estateは、Coin Estate株式会社が運営する仮想通貨の取引所です。2020年4月に金融庁に登録され、2023年8月10日に社名とサービス名を変更しました。

取引手数料や入金手数料などが無料で、低コストで取引できます。

取引画面はシンプルで直感的に使いやすく、初心者にもおすすめです。

ポイントサービスで仮想通貨が購入できるのも魅力的です。

ドットマネー by Amebaで貯めたポイントをBitgateに移行して、ビットコインやイーサリアムに交換できます。

Coin Estateの基本概要
取扱暗号資産 BTC、ETH、XRP
手数料 取引手数料無料
最低取引単位 0.001 BTC
取引形式 差金決済取引
レバレッジ取引 最大2倍
セキュリティ対策 二段階認証

良い口コミ

「Coin Estateは取引手数料が無料で、円単位で注文できるのがいいです。ポイントで仮想通貨が買えるのもお得だと思います。」¹

悪い口コミ

「Coin Estateは取扱通貨が少なくて、取引可能時間も限られているのが不便です。レバレッジ取引や板取引ができないのも残念です。」²

第16位:CoinTrade

CoinTrade

CoinTradeのおすすめポイント
  • 取引手数料が無料で低コストで取引できる
  • 高度なセキュリティ対策で資産を安全に保護する
  • ステーキングサービスで仮想通貨を運用できる

メリット

  • 取引手数料が無料なので、コストを気にせずに取引できる
  • 高度なセキュリティ対策で資産を安全に保護する
  • ステーキングサービスで仮想通貨を運用できる

デメリット

  • 取扱通貨が5種類と少ない
  • 取引可能時間が平日の9:00~17:59のみで、夜や土日祝は取引できない
  • スプレッドが発生するので、取引時にはその分のコストがかかる

CoinTradeは、株式会社マーキュリーが運営する仮想通貨の取引所です。

2021年3月に金融庁に登録され、サービス提供を開始しました。

取引手数料や入金手数料などが無料で、低コストで取引できます。

取引画面はシンプルで直感的に使いやすく、初心者にもおすすめです。

ステーキングサービスで仮想通貨を運用できるのも魅力的です。

ビットコインやイーサリアムなどの人気通貨に加えて、アバランチやアイオーエスティなどの注目通貨も取り扱っています。

CoinTradeの基本概要
取扱暗号資産 BTC、ETH、XRP、BCH、LTC
手数料 取引手数料無料
最低取引単位 0.001 BTC
取引形式 差金決済取引
レバレッジ取引 最大2倍
セキュリティ対策 二段階認証、アカウントロック

良い口コミ

「CoinTradeは取引手数料が無料で、ステーキングサービスも利用できるのがいいです。セキュリティもしっかりしているので安心して取引できます。」¹

悪い口コミ

「CoinTradeは取扱通貨が少なくて、取引可能時間も限られているのが不便です。スプレッドも結構大きいので、利益が出にくいです。」²

第17位:楽天ウォレット

楽天ウォレット

楽天ウォレットのおすすめポイント
  • 楽天ポイントで仮想通貨が買える
  • 現物取引手数料が無料
  • 楽天グループのサービスと連携が便利

メリット

  • 楽天ポイントで仮想通貨が買えるので、現金を使わずに投資できる
  • 現物取引手数料が無料なので、コストを気にせずに取引できる
  • 楽天グループのサービスと連携が便利で、仮想通貨を楽天キャッシュや楽天ポイントに交換できる

デメリット

  • 取扱通貨が9種類と少なく、アルトコインの選択肢が限られる
  • 楽天会員でなければ利用できない
  • レバレッジ取引の最大倍率が2倍と低い

楽天ウォレットは、楽天グループが提供する仮想通貨取引サービスです。

楽天ポイントを使って仮想通貨を購入できるのが最大の特徴です。

現物取引手数料や入金手数料が無料で、楽天銀行との連携もスムーズです。

また、楽天キャッシュや楽天ポイントに仮想通貨を交換できるので、楽天グループのサービスを利用する方には便利です。

現物取引と証拠金取引の2種類の取引が可能ですが、取扱通貨は9種類と少なく、レバレッジ取引の最大倍率も2倍と低いです。

仮想通貨初心者や楽天ユーザーにはおすすめですが、本格的な投資家には物足りないかもしれません。

楽天ウォレット

楽天ウォレットの基本概要
取扱暗号資産 BTC、ETH、BCH、XRP、LTC、ETC、XEM、BAT、REP
手数料 現物取引手数料無料
証拠金取引手数料0.04%
入金手数料無料
出金手数料無料(楽天銀行のみ)
最低取引単位 0.00000001BTC
取引形式 現物取引と証拠金取引
レバレッジ取引 最大2倍
セキュリティ対策 二段階認証

良い口コミ

「楽天ポイントで仮想通貨が買えるのがいいですね。貯まったポイントを使って少額から投資できるので、リスクも少ないです。仮想通貨の値動きもアプリで見やすく、取引も簡単です。」¹

悪い口コミ

「取扱通貨が少なすぎます。ビットコインやイーサリアム以外にも投資したい銘柄がたくさんあるのに、選択肢が限られてしまいます。レバレッジ取引も最大2倍と低いので、利益を出すのが難しいです。」²

第18位:岡三オンラインの暗号資産CFD

岡三オンラインの暗号資産CFD

岡三オンラインの暗号資産CFDのおすすめポイント
  • 取引手数料が無料で、少ない資金でレバレッジを効かせた取引ができる
  • ビットコインをはじめとする主要な暗号資産を取り扱っている
  • 二段階認証や24時間365日のシステム監視など、安心安全なサービスを提供している

メリット

  • 手数料が無料なので、コストを抑えて取引できる
  • レバレッジを使って、少ない資金で大きな利益を狙える
  • 売りからもエントリーできるので、相場の上昇局面でも下降局面でもチャンスがある

デメリット

  • レバレッジを使うと、投資元本を上回る損失を被る可能性がある
  • ポジションを持ち越すと、レバレッジ手数料が発生する
  • 暗号資産の価格変動は激しいので、リスク管理が必要である

岡三オンラインの暗号資産CFDは、暗号資産を対象とした差金決済取引です。

現物取引とは異なり、暗号資産を保有することなく、価格の変動に応じて差額を受け取ることができます。

レバレッジを使って、少ない資金で大きな取引ができるのが特徴です。

また、売りからもエントリーできるので、相場の上昇局面でも下降局面でも利益を狙うことができます。

岡三オンラインは、安心安全なサービスを提供するために、二段階認証や24時間365日のシステム監視などのセキュリティ対策を行っています。

暗号資産CFDは、手数料が無料で、ビットコインをはじめとする主要な暗号資産を取り扱っています。

暗号資産に興味のある方は、ぜひ岡三オンラインの暗号資産CFDをお試しください。

岡三オンラインの暗号資産CFDの基本概要
取扱暗号資産 BTC、ETH、XRP、LTC、BCH
手数料 取引手数料:無料
レバレッジ手数料:ポジションを翌取引日に持ち越した場合に発生
最低取引単位 BTC: 0.01BTC, ETH: 0.1ETH, XRP: 100XRP, LTC: 1LTC, BCH: 0.1BCH
取引形式 暗号資産CFD取引
レバレッジ取引 最大2倍
セキュリティ対策 二段階認証

良い口コミ

「手数料が無料で、レバレッジも使えるので、暗号資産の取引には最適だと思います。岡三証券のネット証券サービスなので、信頼性も高いです。」

悪い口コミ

「暗号資産の価格変動が激しすぎて、レバレッジを使うとすぐに損切りされてしまいます。ポジションを持ち越すとレバレッジ手数料もかかるので、コストがかさみます。」

第19位:OKCoinJapan

OKCoinJapan

OKCoinJapanのおすすめポイント
  • グローバル市場で実績のあるOK Groupの日本法人で、高い信頼性と安全性を誇る
  • 取り扱う暗号資産の種類が豊富で、取引所と販売所の両方のサービスを提供する
  • 24時間365日、日本円と暗号資産の入出金・入出庫に即時対応する

メリット

  • グローバル市場で実績のあるOK Groupの日本法人で、高い信頼性と安全性を誇る
  • 取り扱う暗号資産の種類が豊富で、取引所と販売所の両方のサービスを提供する
  • 24時間365日、日本円と暗号資産の入出金・入出庫に即時対応する

デメリット

  • 取引所の手数料がやや高めで、ボリュームディスカウントの割引率も低い
  • レバレッジ取引に対応していない
  • 販売所で取引できるのはOKBのみで、他の銘柄は取引所でしか取引できない

OKCoinJapanは、中国の3大仮想通貨取引所と呼ばれているOK Groupの日本法人です。

OK Groupは、世界で最も流動性の高い取引所のひとつであり、ブロックチェーン技術の開発や投資にも積極的に取り組んでいます。

OKCoinJapanは、日本の法令に準拠した安心・安全なサービスを提供しており、利用者の暗号資産は100%コールドウォレットで管理されています。

また、取引所と販売所の両方のサービスを提供しており、取り扱う暗号資産の種類も豊富です。

OKCoinJapanの特徴は、24時間365日、日本円と暗号資産の入出金・入出庫に即時対応していることです。

これにより、取引の機会を逃すことなく、スピーディに資産の移動ができます。

OKCoinJapanは、初心者から専業トレーダーまで満足できる仮想通貨取引所です。

OKCoinJapan

OKCoinJapanの基本概要
取扱暗号資産 34種類
ビットコイン (BTC)
イーサリアム (ETH)
アイオスト (IOST)
カルダノ (ADA)
アラビアンチェーン (ARB)
アスター (ASTR)
アバランチ (AVAX)
ベーシックアテンショントークン (BAT)
ビットコインキャッシュ (BCH)
ダイ (DAI)
ディープオニオン (DEP)
ドージコイン (DOGE)
ポルカドット (DOT)
イーサリアムクラシック (ETC)
ファイルコイン (FIL)
ファンタジーコイン (FNCT)
アイオスト (IOST)
カレイ (KLAY)
ライスケ (LSK)
ライトコイン (LTC)
マスクネットワーク (MASK)
ポリゴン (MATIC)
オアシスラボ (OAS)
オッケーバイ (OKB)
ポリゴン (PLT)
QTUM (QTUM)
ザ・サンドボックス (SAND)
柴犬コイン (SHIB)
スイ (SUI)
トロン (TRX)
ステラルーメン (XLM)
リップル (XRP)
テゾス (XTZ)
ジーエル (ZIL)
手数料 取引所では、メイカー手数料が0.07%、テイカー手数料が0.14%¹。販売所では、取引手数料が無料²。入出金・入出庫の手数料は、銘柄や金額によって異なる¹。
最低取引単位 取引所では、BTCが0.0001、ETHが0.001、IOSTが1

通貨により異なる

取引形式 取引所では、成行注文と指値注文が利用できる⁵。販売所では、成行注文のみが利用できる⁶。
レバレッジ取引 現在、レバレッジ取引は対応していない⁷。
セキュリティ対策 利用者の暗号資産は100%コールドウォレットで管理される⁸。アカウントに対するすべてのアクセスには2段階認証を要求する⁸。24時間365日のシステム監視により安全な取引環境を提供する⁸。

良い口コミ

「OKCoinJapanは、入出金がとにかく早いです。日本円も暗号資産もストレスなく行えます。取引所の流動性も高く、スプレッドも狭いので、利益を出しやすいと思います。」

悪い口コミ

「OKCoinJapanは、取引所の手数料が少し高いと感じます。取引量が多い人にはボリュームディスカウントがあるのですが、割引率が低いのであまり意味がないです。レバレッジ取引もできないので、少し物足りなさを感じます。」

仮想通貨取引所のおすすめ比較ポイント

仮想通貨取引所のおすすめ比較ポイント

仮想通貨取引所とは、仮想通貨を売買するプラットフォームです。国内と海外に分かれており、それぞれに特徴があります。

仮想通貨取引所を選ぶ際には、以下の3つのポイントを比較しましょう。

取り扱い銘柄の数や種類

仮想通貨取引所によって、取り扱っている仮想通貨の数や種類は異なります。

海外の取引所は多くの銘柄を扱っていますが、リスクも高いです。国内の取引所は安全性が高いですが、銘柄は限られています。

自分が取引したい仮想通貨がどこで扱われているかを確認しましょう。

取引コスト

仮想通貨取引所を利用する際には、取引コストと呼ばれる費用が発生します。取引コストには、入金手数料、出金手数料、取引手数料、その他の手数料があります。

取引コストは、取引所によって大きく異なります。取引コストが高いと、利益が減ったり、損失が拡大したりします。

自分の取引スタイルや予算に合わせて、取引コストの安い取引所を選びましょう。

仮想通貨取引以外の提供サービス

仮想通貨取引所には、仮想通貨取引以外にも、様々なサービスを提供しているものがあります。例えば、自動積立、ステーキング、レンディング、NFTなどです。

これらのサービスを利用することで、資産の多様化や収益の最大化を目指すことができます。

自分の目的や興味に合わせて、提供サービスの豊富な取引所を選びましょう。

仮想通貨取引所おすすめの選び方

CBSファイナンシャルサービス株式会社_仮想通貨取引所 おすすめ

ここからは、仮想通貨取引所を選ぶ時のポイントを4つ紹介します。

以下にて、詳しく解説していきます。

どの仮想通貨を取り扱っているか

仮想通貨取引所を選ぶ時は、どの銘柄を取り扱っているかが大事です。

大前提として、自分が取引したい銘柄の取扱いがあるかは、最低限確認しておきましょう。

ビットコインやイーサリアム、リップルなどの主要な銘柄はどの取引所でも取り扱いがありますが、トロンやモナコインなどのアルトコインの取扱い数や種類は、取引所によって異なります。

また、仮想通貨取引に慣れてくるほど、他の銘柄の取引にも興味が湧くことも多いです。

そのため、取り扱い銘柄の種類が多い取引所を選ぶこともポイントです。

信頼できる会社か

仮想通貨取引所を選ぶ時は、信頼できる会社かどうかを確認しましょう。

国内仮想通貨取引所では、全て金融庁から許可を得て運営しています。

ですが、法定通貨などとは異なり仮想通貨では、取引所がハッキングされることで自身の資金を失うリスクもあります。

実際に、国内仮想通貨取引所がハッキング被害を受けて、流失してしまったという事件があることも事実です。

自分の大切な資産を守るためにも、必ず信頼できる仮想通貨取引所を選びましょう。

ツールやアプリは使いやすいか

仮想通貨取引所を選ぶ時は、ツールやアプリが使いやすいかどうかも確認しておきましょう。

ストレスなく取引するためには、ツールやアプリの使いやすさは非常に重要です。

使いやすさの基準はそれぞれ異なるので、いくつかの取引所で口座を開設し、実際に触ってみてから資金を入金するのも良いでしょう。

手数料・スプレッドは安いか

仮想通貨取引所を選ぶ時は、手数料・スプレッドの安さもチェックしておきましょう。

仮想通貨の取引では、手数料とは別にスプレッドと呼ばれる手数料的なものがかかります。

このスプレッドとは、売値と買値の差額分の事で、仮想通貨取引所によってもスプレッドの狭さが異なります。

スプレッドは狭ければ狭いほど良いので、スプレッドを比較することも忘れないでください。

仮想通貨取引の目的に合っているか

仮想通貨取引所には、「現物取引所」と「先物取引所」の2種類があります。

現物取引所は、仮想通貨を実際に購入・売却する取引所です。先物取引所は、仮想通貨の価格変動に賭ける取引所です。

どのような頻度で仮想通貨を取引するのか、自分の責任で仮想通貨を管理したいのか、取引所のサポートを受けたいのかなど、目的に応じて選択する必要があります。

お得なキャンペーンを提供しているか

仮想通貨取引所を選ぶ時は、お得なキャンペーンを提供しているかもチェックしておきましょう。

キャンペーンには、口座開設や初回入金でのボーナス、紹介制度での報酬、取引量に応じたキャッシュバックなどがあります。

キャンペーンを利用することで、仮想通貨取引のコストを抑えたり、資産を増やしたりすることができます。

キャンペーンの内容や期間は取引所によって異なるので、事前に確認しておきましょう。

仮想通貨取引所を比較する時の注意点やリスク

仮想通貨取引所を比較する時の注意点やリスク

ここからは、仮想通貨取引所を比較する際の注意点を紹介します。

注意点をよく理解した上で、仮想通貨取引を始めましょう。

仮想通貨は他の金融商品よりも価格変動が起きやすい

仮想通貨は株や金などの金融商品と比べても、価格変動(ボラティリティ)が大きい商品です。

そのため、損失や元本割れのリスクが高い投資でもあります。

仮想通貨取引をする際は、このリスクを理解したうえで始めるようにしましょう。

特にアルトコインの場合、1日で価格が50%以上下落してしまうリスクもあります。

この価格変動による波が嫌なら、ビットコインなどの比較的安定している銘柄を選んで取引するようにしましょう。

セキュリティ・システムリスクがある

仮想通貨取引では、セキュリティ・システムリスクもあります。

自分が使用している取引所がハッキングされてしまうと、取引所に預けている自分の資産が流失してしまうリスクがあります。

また、取引の途中でサーバーがダウンしてしまうなど、取引所のシステムトラブルで取引したいタイミングで取引できない場合もあるので、注意してください。

これらのリスクをできるだけ回避するためにも、実際に利用しているユーザーの口コミを参考にするのも良いでしょう。

仮想通貨取引所で口座開設する手順

仮想通貨取引所での口座開設は、初心者にも分かりやすい手順で行うことができます。

仮想通貨取引所で口座開設する手順
  1. 公式サイトへアクセス、またはアプリをダウンロードする
  2. アカウント登録
  3. メールでの確認
  4. 重要事項を確認
  5. 本人確認(電話番号の確認)
  6. 基本情報入力
  7. 本人確認書類を選択する
  8. 本人確認書類提出のための利用規約を確認
  9. 本人確認書類提出を撮影
  10. 本人確認のために自分の顔を撮影
STEP.1
公式サイトへアクセス、またはアプリをダウンロード

「OPEN」ボタンをタップします。

「OPEN」ボタンをタップします。

「はじめる」をタップします。

「はじめる」をタップします。

「次へ」をタップします。

「次へ」をタップします。

こちらから公式サイトに入る、またはiPhoneであれば「Apple store」androidの方は「Playストア」より「コインチェック」のアプリをインストールしましょう。

STEP.2
アカウント登録

会員登録画面でメールアドレスを入力します。

会員登録画面でメールアドレスを入力します。

次に、パスワードを設定します。

次に、パスワードを設定します。

サイトにアクセスしたら、「アカウント登録」または「新規登録」のボタンをクリックします。必要な情報(メールアドレス、パスワードなど)を入力し、利用規約に同意した後、登録ボタンをクリックします。

STEP.3
メールでの確認

登録したメールアドレスのフォルダを確認します。

登録したメールアドレスのフォルダを確認します。

Coincheckから届いているメールを開き、URLをタップしてください。

Coincheckから届いているメールを開き、URLをタップしてください。

STEP.4
重要事項を確認

自分が口座開設取引の対象であるか確認し、「次へ」を選択してください。

自分が口座開設取引の対象であるか確認し、「次へ」を選択してください。

重要事項を確認し、「同意する」をタップします。

重要事項を確認し、「同意する」をタップします。

同意するを選択します。

 

STEP.5
本人確認(電話番号の確認)

「電話番号確認」をタップします。

「電話番号確認」をタップします。

電話番号を入力します。

電話番号を入力します。

認証するため、「送信」をタップします。

認証するため、「送信」をタップします。

先ほど入力した電話番号のSMS宛に届いた認証コードを入力します。

先ほど入力した電話番号のSMS宛に届いた認証コードを入力します。

STEP.6
基本情報入力

「基本情報入力」をタップして、情報を入力していきます。

「基本情報入力」をタップして、情報を入力していきます。

入力が完了したら、「次へ」をタップします。

入力が完了したら、「次へ」をタップします。

コインチェック口座開設_step18

入力内容に誤りがないかを確認して、問題なければ「確認して次へ」をタップします。

「提出」をタップします。

「提出」をタップします。

STEP.7
本人確認書類を選択する

最後に「本人確認書類」をタップします。

最後に「本人確認書類」をタップします。

本人確認書類の中からすぐに用意できるものを選択します。

本人確認書類の中からすぐに用意できるものを選択します。

必要な事項が記載されているか確認し、問題なければ「はい」をタップします。

必要な事項が記載されているか確認し、問題なければ「はい」をタップします。

はじめに登録したメールアドレス宛に、本人確認用のメールが届いているので確認します。

はじめに登録したメールアドレス宛に、本人確認用のメールが届いているので確認します。

Coincheckから届いたメールを確認し、URLをタップします。

Coincheckから届いたメールを確認し、URLをタップします。

STEP.8
本人確認書類提出のための利用規約を確認

 利用規約を確認します。

利用規約を確認します。

問題なければ、「同意して次へ進む」をタップします。

問題なければ、「同意して次へ進む」をタップします。

こちらも注意事項等を確認して、問題なければチェックを入れて「次へ進む」をタップします。

こちらも注意事項等を確認して、問題なければチェック☑️を入れて「次へ進む」をタップします。

STEP.9
本人確認書類提出を撮影

先ほど選択した本人確認書類を撮影していきます。

先ほど選択した本人確認書類を撮影していきます。

指示に従って手続きを進めていきます。

指示に従って手続きを進めていきます。

指示に従って手続きを進めていきます。

STEP.10
本人確認のために自分の顔を撮影

指示に従って撮影を進めていきます。

エラーが出たら再撮影してください。

撮影が完了したら次へをタップします。

すべての手順が終了したら本人確認を待ちます。

取引所と販売所の違いとは?

取引所と販売所の違いは、仮想通貨取引の基本的な概念です。

取引所はユーザー同士が市場価格で直接取引を行う場所であり、価格は市場の需給バランスによって決まります。これに対して、販売所は運営会社が設定した価格で仮想通貨を直接売買するシステムです。

取引所は価格変動が大きいですが、透明性が高く、より活発な市場を提供します。一方で販売所は価格が安定しており、取引の簡単さが初心者に適しています。

取引所 販売所
取引相手 ユーザー間で直接取引 運営会社が直接取引相手
価格形成 市場原理に基づく 運営会社が価格を設定
メリット 市場価格で取引可能、透明性が高い 固定価格で簡単に取引、初心者にやさしい
デメリット 価格変動が大きい、取引手数料がかかる場合がある 運営会社の価格に依存、スプレッドが大きい場合がある

仮想通貨取引所のおすすめサービス5選

仮想通貨取引所のおすすめサービス5選

仮想通貨の世界は日々進化しており、取引所では様々なサービスを利用することができます。

これらのサービスは、投資家が市場に参入するためのゲートウェイとして機能し、また、資産の成長と管理を支援するツールとしても役立ちます。

取引所や販売所

仮想通貨取引所では、ユーザー間で直接価格を競う取引所形式と、会社が価格を設定する販売所形式があります。

市場原理によって価格が決まる取引所は、活発な取引と透明性が魅力です。

一方で販売所は、初心者にも分かりやすい価格設定がされており、安定して取引ができる利点があります。

積立サービス

積立サービスを利用することで、毎月一定額を仮想通貨へ自動投資することが可能です。

長期的な資産形成を目指し、価格の変動リスクを分散する効果も期待できます。

ステーキングサービス

ステーキングによって、保有している仮想通貨を利用してネットワークの保守に貢献し、その報酬として追加の通貨を獲得できます。

これは、受動的な収入源としても機能し、アクティブな取引を行わないユーザーにとっても魅力的な選択肢です。

レンディングサービス

レンディングサービスを通じて、ユーザーは自分の仮想通貨を他のトレーダーや参加者に貸し出すことができます。

これにより定期的な利息収入を得ることができ、仮想通貨の価値を時間とともに増やすことが可能になります。

NFTサービス

NFTマーケットプレイスでは、アート作品やコレクションアイテムなど、ユニークなデジタル資産を購入・販売できます。

ブロックチェーン技術を活用することで、所有権の証明が可能となり、デジタルアセットの新たな価値創造が進んでいます。

海外の仮想通貨取引所をおすすめできない理由

CBSファイナンシャルサービス株式会社_仮想通貨取引所 おすすめ

ここからは、海外の仮想通貨取引所をおすすめできない理由について解説していきます。

海外の仮想通貨取引所をおすすめできない理由には、以下3つが挙げられます。

金融庁の認可を受けていない

国内の仮想通貨取引所は、全て金融庁に申請をして、審査に通過したことでもらえる「事業所登録」を受けて運営しています。

しかし、海外の仮想通貨取引所は金融庁の認可を受けていません。

海外の取引所の中には、日本人の利用者を増やすために認可を受けているところもありますが、正直少ないです。

金融庁から認可を受けていない取引所を使って取引すること自体は違法ではありませんが、安全性に対するリスクがあることは事実です。

そのため、基本的に初心者は海外の仮想通貨取引所は利用しないのが無難と言えます。

詐欺目的の仮想通貨も存在する

海外仮想通貨取引所の中には、詐欺目的の仮想通貨も存在します。

海外の取引所では、1万種類以上の銘柄を取引できますが、その中で国内に上場している銘柄は30種類ほどです。

仮想通貨の中には、草コインと呼ばれる時価総額が低く、急激な成長に期待できる銘柄の取引も可能ですが、逆に通貨の価値が無くなってしまうリスクもあるので注意してください。

全ての銘柄が安心して取引できるとは限りません。

実際に、海外取引所に上場していた「Squid Gameトークン」は、実体を持たない通貨という事例もあります。

高レバレッジ取引で大金を失うリスクがある

海外の仮想通貨取引所では、1,000倍以上の高レバレッジ取引が可能です。

レバレッジ取引では、自身の資金以上の取引が可能で素早く資金を増やせる可能性もありますが、逆にすぐに資産を減らしてしまうリスクがあります。

仮想通貨取引初心者の中には、一発逆転の意味を込めてギャンブル的な感覚で高レバレッジ取引をする人もいますが、自分の資金の何百倍ものレバレッジ取引は、リスクが極めて高いです。

初心者は、取引に慣れるまでレバレッジ取引をしないのが無難です。

仮想通貨取引所でお得なキャンペーンを実施中なのはどこ?

仮想通貨取引所でお得なキャンペーンを実施中なのはどこ?

お得なキャンペーンを実施中の仮想通貨取引所

GMOコイン

キャンペーン期間: 2023年12月21日(木)から2024年2月1日(木)まで

キャンペーン対象: レバレッジ取引にて1日に合計50,000円以上の新規注文(約定)をされた方

プレゼント内容: 抽選で毎日3名様に10,000円をプレゼント

DMM Bitcoin

キャンペーン期間: 2023年12月22日(金)から2024年1月31日(水)まで

キャンペーン対象: 新規口座開設完了で、全員にもれなく”即時”1,000円プレゼント

プレゼント内容: さらに、期間中に「販売所」で暗号資産を1銘柄につき合計5,000円以上購入した方に、抽選で最大10万円をプレゼント

Coincheck

キャンペーン期間: 2023年12月20日(水)から2024年1月19日(金)まで

キャンペーン対象: 「販売所」または「つみたて暗号資産」で暗号資産を1銘柄につき合計5,000円以上購入した方

プレゼント内容: 抽選で、1名に現金10万円、10名に現金1万円、500名に現金1,000円プレゼント

仮想通貨取引所のおすすめQ&A

CBSファイナンシャルサービス株式会社_仮想通貨取引所 おすすめ

最後に、仮想通貨取引所のおすすめに関するよくある質問にまとめて回答していきます。

次のような質問に回答していきますので、参考にしてください。

海外の仮想通貨取引所を使っても平気?

一般投資家が、海外の仮想通貨取引所を使うこと行為は、違法ではありません。

ですが、海外の業者が、日本人向けに暗号資産交換業を行うことは認められておらず、リスクがかなり高いものになります。

あわせて、安全性は保証されていませんので、十分にリスクについて理解した上で始めるようにしてください。

仮想通貨を買うならどこがいい?

仮想通貨を買うなら、日本人からも人気の高い、

がおすすめです。

仮想通貨取引所と販売所の違いは?

最大の違いは、「暗号資産の売買を誰と行うのか」という点です。

取引所では、買い手と売り手それぞれで取引をします。

一方で、販売所の場合は各取引所を相手に取引します。

最大規模の仮想通貨取引所は?

取引量やユーザー数で見ると、bitFlyer(ビットフライヤー)が国内最大規模の仮想通貨取引所です。

FX取引やライトニングスポットなど、高度な取引機能も充実しています。

仮想通貨は取引所と販売所どっちがおすすめ?

取引所と販売所では、価格や手数料、注文方法などが異なります。

取引所は市場の価格に応じて自由に売買できますが、手数料がかかります。

販売所は取引所が決めた価格で売買できますが、手数料は無料です。

国内でおすすめの仮想通貨取引所は?

国内でおすすめの仮想通貨取引所は、セキュリティや信頼性、サービス内容などを総合的に判断して選ぶ必要があります。

この記事では、Coincheck(コインチェック)、GMOコイン、DMM Bitcoinの3社を特におすすめしています。

初心者におすすめの仮想通貨取引所は?

初心者におすすめの仮想通貨取引所は、使いやすさやサポート体制、最低取引数量などが重要です。

この記事では、Coincheck(コインチェック)を初心者向けの取引所として紹介しています。

手数料が安い仮想通貨取引所は?

手数料が安い仮想通貨取引所としては、DMM BitcoinGMOコインなどがおすすめです。

これらの取引所では販売所や取引所での取引手数料が無料で、日本円やビットコインの入出金手数料も無料です。

また、取扱通貨の種類も多く、レバレッジ取引も可能です。

ビットコインの取引でおすすめの仮想通貨取引所はどこ?

ビットコインの取引でおすすめの仮想通貨取引所としては、Coincheckbitbankなどが挙げられます。

Coincheckは日本最大級の取引量を誇り、多様なサービスを提供しています。

bitbankは取引所形式の現物取引でマイナス手数料を適用しており、スプレッドも狭く、取引コストを抑えることができます。

イーサリアムやリップルにおすすめの仮想通貨取引所はどこ?

イーサリアムやリップルなどのアルトコインにおすすめの仮想通貨取引所としては、BinanceBitTradeなどが人気です。

Binanceは世界最大級の取引所で、47種類の通貨を扱っています。

BitTradeは国内取引所でもトップクラスの39種類の通貨を扱っており、レバレッジ取引もできます。

仮想通貨取引所のセキュリティは安全?

仮想通貨取引所のセキュリティは取引所によって異なりますが、一般的には、通信の暗号化、資産の分別管理とコールドウォレットの活用、二要素認証や二段階認証の徹底、防衛プログラムの稼働などの対策が行われています。

しかし絶対に安全とは言えないので、自己責任で取引することが重要です。

スマホで取引できる仮想通貨取引所はどこ?

スマホで取引できる仮想通貨取引所はほとんどの取引所が対応していますが、特におすすめなのはbitFlyerやLINE BITMAXなどです。

bitFlyerは、国内最大級の取引量を誇り、チャートや注文機能が充実したアプリを提供しています。

LINE BITMAXは、LINEアカウントで簡単に口座開設でき、初心者向けのシンプルなアプリです。

複数の仮想通貨取引所で口座開設できる?

はい、複数の仮想通貨取引所で口座開設することができます。

複数の取引所で口座開設するメリットとしては、リスク分散や取引の幅を広げることが挙げられます。

デメリットとしては、管理が煩雑になったり、税金や確定申告の手間が増えたりすることがあります。

そのため、自分の目的やニーズに合わせて最適な取引所を選ぶことが大切です。

仮想通貨取引所のおすすめランキングまとめ

CBSファイナンシャルサービス株式会社_仮想通貨取引所 おすすめ

この記事では、おすすめの仮想通貨取引所や選び方や比較ポイント、注意点などについて解説してきました。

仮想通貨取引所にはそれぞれ取り扱い銘柄の種類やサービスに違いがありますが、Coincheckがおすすめです!

メリットだけでなくデメリットも比較したうえで、自分にピッタリな仮想通貨取引所を見つけてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です